読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

arveltのソフトウェア技術メモ

Arvelt's software technology memo

P8H67-V REV 3.0をWindows10でスリープから復帰しない話

windows

困ったこと

ASUS P8H67−V Rev3.0がWIndows10でスリープから復帰できない、ブルースクリーンになる。

 

対応方法

Station-Drivers - X99 OC Formula から Intel Chipset Device Software Driversをダウンロードしてインストールしたら直った。

 

経緯

ASUSマザーボード、P8H67−V Rev3.0を使用している。これをWindows10にアップグレードしたときに、スリープから復帰できなくなったり、メモリー系のエラーを出してブルースクリーンを吐いたりするようになった。この異常の直後はUSB周りのドライバが死ぬことは知っていた。 しかし何をすれば解決するのかがわかならなかった。

これを書いた前日の深夜、とうとうあらゆる操作を受け付けずに起動できなくなった。新しいメディアからクリーンインストールしてもうまくいかない、そしてデバイスマネージャーからドライバを更新しようとして、OSに対応するバージョンがありませんという趣旨のエラーメッセージを見た。これで原因がわかった。

 

マザーボードのドライバがWindows10に対応していない。

ならばと思ってASUSのサポートサイトを見に行ってもサポート対象?がWindows8.1までしか用意されていない。これはどうしたものかとおもいきや、すでに同じことで悩んでいた人がいた。

価格.com - 『Windows10 64bit使用でのエラーについて』 ASUS P8H67-V REV 3.0 のクチコミ掲示板 

これによるとStation-Drivers - X99 OC Formula が型番違いだがこのチップセットドライバを使うことができるようだ。このままでは動きやしないしし、いちかばちかいれてみた。結果うまくいった。

 

しかし困難は続いた。Windos10は足りていないドライバを勝手にインストールしてくれる機能がある。動作を確認しているうちにこれが働いたようでグラフィックドライバが入った。しかしすでにnvidiaのドライバがインストール済みであった。深く考えずに再起動した。そして画面は暗黒のまま沈黙した。 

それを見て気づいた。ドライバが競合して死んだらしい…。

セーフモードですら暗黒を保った。散々調べ続け試し続けた結果、ビデオだけが問題であったので、低解像度起動すると操作できることがわかった。グラフィックドライバを改めて入れなおし事なきを得た。

 

これで直ったと信じたい…。

 

<次の日に追記> 

直ってなかった。

再起動したら再び黒い画面。

上記で入ったマザーボードのドライバとビデオカードのドライバが競合状態にあり、うまく表示されない。マザーボード側のビデオドライバを無効にすることでちゃんと表示されるようになった。